選択されているタグ : 愛・地球博の思い出

最終万博

昨日は、娘の運動会代休で、ずーーーっとまえから予定していた最終の万博だった。

予約は、NEDOとオレンジマンモスがとってあった。最後はオレンジマンモスかな、と思っていたので、予約枠が空いた時点ですぐに最終時間帯に入れた。

その後、一枚一般入場券をもらったので、全期間券と一般券のダブルチケット(2枚のチケットで入場し、予約枠4つを利用する)で子どもの券も一枚買い足し、4つの予約をそろえて行った。たくさん入場券を買ったりもらったりしたけれど、全て使い切った。

5時におきて、当日の夕方までの家事をすませ、7時40分に娘と家を出た。

8:00 ながくて南、第一駐車場に駐車。雨が降り出していた。
8:20 バス待ち無しで西ゲートに到着。入場が始まっていないので、当然列があり、デッキ下に並ぶ。25万人の日の朝に並んでいるので、娘も私も余裕。


9:05 ゲート通過。ポンカンが60分程度だったら並びたかったが、既に130分待ち。すぐに入れる大地の塔に。
9:30 大地の塔観覧終了。


4つも予約が入れてある都合で、市民村のワークショップに参加するなら、予約できるものでないと難しい。途中ポップコーンを買って、朝のうちに市民村の様子を見に行くが、ほとんど人がいなく、目的のワークショップがどこでやるのかもわからない。1時間単位でイベントが区切ってあるので、多分午後の部だと思う。

ポップコーンで休憩後、すべての市民村のプロジェクトを観覧し、緑化の必要性について娘と勉強して10:45。つぎの予定のため、ランチに移動。


11:45 NEDO

11:45 NEDO

西エントランス2Fでランチ。

11:45 NEDO 80席中、半分は事前予約と当日予約で埋まっているので、並んでいる人は少ししか入れない。いいパビリオンだから、倍の席があってもよかったのに。混雑するところは、大体席数が少ない。


12:30〜自動運転のIMTSで西ゲートから北ゲートへ。愛地球広場のプラザスコープにならぶ。広場イベントは、コモン2の民族舞踊ショー。プラザスコープは、昨日見逃したクジラと宇宙ステーションが見られて目的達成。いつものループした休憩所で休憩する。


14:40 ガスパビ いつもどおり観覧。展示ホールで、写真を撮らせてもらう。ありがとう、コージくん。閉幕までがんばってね。

ガスパビにさようならをして、娘の希望でシャチハタ占いに並ぶ。企業B人多杉。ふたたびループ下休憩所で30分。おやつの時間。


16:40 ブルーマンモス 収容力が大きいので、事前予約ではよくあまっていたブルーホール。展示内容は子どもからお年寄りまでわかりやすく、すばらしいと思う。

コンビニお弁当。JR脇のベンチで食べる。JRは「あと数名は入れます」の呼び込みをしていたけれど、次のオレンジとの時間がぎりぎりなので、疲れている娘に予定を詰め込むのはやめた。


19:10 オレンジマンモス ひまわりバージョンだった。日本の自然バージョンより、ひまわりがよかったので、再観覧できてとてもうれしい。小学生の手話ソングは感動する。展示ホールも、のんびり観覧できた。アイムレットは大人用解説しかないので、娘に説明していたら、いろんな人が横から大阪万博の様子や、展示に関する感想を話しかけてくる。(笑)


21時まで会場内をぶらぶら歩きつつ、少しおやつを食べてからバスへ。21:10
すごい人が帰宅していくのに、バス大増発で待ち時間無し。
自宅到着21:50 

近くで開催されたおかげで、気軽に何度も行く事ができた。
予約をとることができる自分だったので、大勢の人を連れて行って、たくさんのパビリオンを観覧できた。
娘が付いて来てくれたおかげで、とても楽しめた。
お友達がいた私だったので、いくつかのワークショップやレストランを楽しめた。

楽しい半年間だった。あとは新生青少年公園の整備が終わるのを楽しみに待つ。老後のためにカルチャーセンターとかもできるといいなぁ。


スポンサーリンク

プロフィール

みもちゃん

名古屋在住。社会人の息子と大学生の娘がいます。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ