選択されているタグ : スノーフレーク

タグを絞り込む : アカンサスモリス アグロステンマ アジサイ アリッサム アルテルナンテラ イワヤツデ オリヅルラン オルレイヤ カメ キャンディタフト クリスマスローズ クレゴマ コスモス コリウス ゴテチャ サクラ サポナリア サルスベリ花壇ログ サントリナ シレネペンデュラ ジャーマンアイリス スイセン スオウ セラスチューム センニチコウ チェリーセージ ツバキ ツルニチニチソウ デュランタ ナイフリーフワトル ナスタチウム ニゲラ ネモフィラ ノースポール ハナビシソウ ハリーちゃん バーベナ パンジー ビオラ プルーン ボケ マザーオブパール ミモザ ミモザ花壇 ムスカリ ムラサキハナナ リナリア リビング前花壇ログ リンちゃん ルピナス レンガ花壇ログ 和庭 寄せ植え 育苗 造園計画

最近の庭の様子


今年の枝垂れ桜は満開のタイミングで激しい雨の日があったので、すぐに半分散ってしまいました。


スポンサーリンク

スノーフレーク


遡って写真をあげています。3月23日に撮りました。スノーフレークは古い思い出があります。私が4歳まで、多分明治時代に作られた古い家に住んでいたのですが、その時の広い庭ととても広い裏庭に咲いていました。子供の頃の花の記憶はふしぎと今でも鮮明です。なんとなくおばあちゃんが世話をしていたような気がして、おばあちゃんの思い出とつながります。


スポンサーリンク

柏葉紫陽花スノーフレーク買ってきた。


そしてギャラクシーが終わったorz

撮影のためにカバー取って植える場所を決めて庭において、風に当てたらすっかり花がしおれちゃったのよ。なんとゆう温室育ち。しばらくあとで水にドボンしといたんだけど、鉢が浮くのね。土じゃないんだ。刺し芽種まき用土なのよね。これでよく5本も花穂を立てたわ。プロはすごい。写真の白いぽつぽつは種まき用土から浮いてきたもの。

そんなことを感心してしばらく水につけておいたんだけど、花穂は復活せず、切り戻しました。そして株はこの写真のあと腐葉土と赤玉土に植え替えました。根も少ないんだよ!鉢から出すと土が半分くらい落ちちゃうの。今年の庭植えはあきらめて、育苗することにしました。根が弱すぎる。うちの地中海性気候に適応してくれないとすぐに枯れてしまうよ。合う株合わない株ってあるんだよね。ちょっと心配。

そんな可憐なギャラクシーを保護したあとは、カシワバスノーフレークの植える場所を作る作業ですよ。これがもともと欲しかった品種です。緑と白の色合いがとてもいいんです。終わりがけはピンクも交じると思うんだ。秋には葉が紅葉します。こっちはしっかりした株で、土も山土のどっしりしたものでした。


スポンサーリンク

ミモザ花壇の仕上げ


去年に比べ、今年の秋の成果は少なすぎです。去年はとっても多忙だったにも関わらず、今の庭の大半が10,11月に仕上がっているのに、今年はサッパリです。やっと昨日ミモザ花壇のスギナ取りを(まだいっぱい下から出てくるけど)終わらせて、植える場所を作りました。

写真は購入苗ビオラと、もうちょっと増やしたいヒューケラ。


スポンサーリンク

排水チェック


昔買ったコンクリートの溝を、結局うまく使えずにあっちに持って行ったり、こっちに持って行ったりしてるのですが、今はリビング前にあります。大雨の時に家の方に水が来ないようにするためですが、こういうのって傾斜の付け方が難しく、石ころ排水路のほうが早く流れて行ってくれるんじゃないかと思うことがあります……。

ところで、こんな家の基礎近くに、排水最終路みたいなのがあって大丈夫なんでしょうか。ホントなら軒下の雨がおちるところに作るべきだよね。ハウスメーカーのうちはもっと軒下が短いけれど……。飛び石があるから仕方ないか。w


スポンサーリンク

プロフィール

みもちゃん

名古屋在住。社会人の息子と大学生の娘がいます。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ