生涯学習センター「瞳きらきら」講座終了しました

1歳児親子対象の講座、子ネットも講師や交流会ミニ講座で協力しました。

毎年大人気の天白生涯学習センター主催講座「「瞳きらきら」、昨年度はコロナの影響で開講できず、今年度は定員を半数に減らし、交流会の会場も広いお部屋に移して開催にこぎつけました。こじんまりとした感じになるかな?と思いきや、会話もはずみ子供たちもひろびろ遊べて、なんかいい感じに交流ができました!

5月から7月までの火曜日全6回、昨日無事に終了しました。

子ネットは、初回の講師と2回〜6回の交流会/ミニ講座を担当しました。

ミニ講座では、エリア支援保育所の保育士、保健師さんたち、プレーパークのプレーワーカーとスタッフさんたち、児童館でも講師をやっているtable悠の管理栄養士さん、区内の認可保育園で1歳児の担任をしている現役保育士さん、そして子ネットスタッフらが

  • 上手に使おう子育て支援
  • お外で遊ぼう!
  • 幼児食
  • トイレトレーニング
  • 子どもの遊び

など様々なテーマで1歳児の子育てのポイントをお話したり、お悩み相談したり、情報提供したり、みんなで話をするお手伝いをしました。

最終回の昨日は、子ネットが誇る「最強てづくりおもちゃ」、ペットボトルキャップのぽっとんを作りましたよ。テーブルを囲んで、手を動かしながら、おしゃべりし、周りで子供があそび、ママーって抱きついてきて、また離れて遊んで…ゆるやかで親密な関係ができた感じです。 これからも地域のどこかの子育て支援の場所で会えるよね!いっしょに大きくなっていこうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。