タグ検索:えくぼサークル

選択されているタグ : えくぼサークル

タグを絞り込む : HAPPYKIDSCLUB kodomiru(コドミル) あれこれ情報掲示板 おもしろ文庫 きゃら このひとにこのテーマ てんぱくプレーパーク のびサポ ふたばの会 ふらわーどろっぷす りんごくらぶ わくわく・キッズ・倶楽部 わらべうた ガールスカウト日本連盟愛知県第55団 ママカフェ ママズステーション ミニ天丼 レポート 保育サークル・幼児教室 助産師ママの子育てサロン*お花畑* 募集終了 名古屋女子大学 天白スポーツセンター 天白児童館 天白区在宅サービスセンター 天白区社会福祉協議会 天白図書館 天白子ネット 天白子ネット会員 天白子ネット活動のご案内 天白子育て情報通信PAKUっ子 天白生涯学習センター 子育て広場 子育て支援 子育て支援センター 幼稚園ごっこ 新日本婦人の会 母と子の笑顔を守る会・名古屋

8月のママカフェはスペシャルなのよ!

8/24(月)、25(火)2日間連続企画「夏の名残りをたのしもう」


夏休みも短縮され、オリンピックもなくなり、おまつりも花火大会もプールも旅行も自粛モードの2020夏。気がつけばもう9月の声が聞こえる8月最終週にひととき、スペシャルなママカフェを企画しました。濃密だけどNO密なイベント、お届けします♡

8/24(月)13時〜15時  ママカフェ@原駅
涼しくて、ゆったりとした雰囲気のお部屋で、のんびり過ごしませんか?広いお部屋にキルトマットを敷き詰めて、靴をぬいで、遊びます。お茶とお菓子をたのしむ…のは中止します。水分補給はOKです。
予約不要、出入り自由、参加費300円/組。
会場 天白区在宅サービスセンター
(地下鉄原駅の上、バス亭横の原ターミナルビル3階。地下駐車場は使用不可。周辺にコインパーキング有)

8/25(火) ママカフェ・スペシャル@生涯学習センター
午前の部:えくぼサークルの山口先生とあそぼう
10時〜11時 テーマ「海」 予約優先、入れ換え制 残席わずか
11時〜12時 テーマ「ビーチ」 予約優先、入れ換え制 まだ余裕あり
天白で長年、サークルを主宰されている山口先生が、季節のテーマにあわせた遊びをどんどん展開していきます。先生と一緒に思いっきり楽しい時間を過ごしましょう!参加費300円/組。

午後の部:ちいさな夏まつり
13時〜14時半(最終入場14時) 予約不要(予約も可能)
なんちゃって金魚じゃない金魚すくい、千本引き、プチクラフトなどなど、ちょこっと楽しい、ちいさな夏まつりを企画しました。濃密だけどNO密なイベント、お届けします♡参加費:300円/組。
会場  天白生涯学習センター
(天白公園横。P有、1回300円。周辺にコインパーキング有)

対象:0~3歳の子どもと保護者

※新型コロナウィルス感染予防のため会場の定員が設けられています。当日の状況をみながら判断させていただきます。
※体調の悪い方(子どもも大人も)は入場をお断りします。受付で参加票にご記入いただきます。


8/25(火)の予約について


  • 予約を受け付けます。定員に達しない場合は当日も参加可能です。
  • 下記事項をご記入の上、天白子ネットまでメールでお申し込みください。
  • ① 希望する時間帯(10時「海」or11時「ビーチ」or13時「夏まつり」)、②参加される方のお名前(大人、子どもとも)、③参加するお子さんの月齢/年齢、④連絡先メールアドレス。
  • 宛先:konet@mymimosa.net     


2月のママカフェ 

少しずつ暖かくなって来た春間近の2月24日のママカフェ。37組の親子さんが集まりました。


37組中20人が、平成26年生まれ。初めて参加した方も2割くらいいて、子どもがどんどん「若返って」いるような気分もしました(笑。



天白生涯学習センターで活動している、えくぼサークルの山口先生が遊びにきてくださいました。手遊び、パネルシアターなど笑顔満開で遊んでくださいました。まねっこがまだできないベビーちゃんも、先生たちの動きに興味津々で見つめていましたよ。


天白おやこ子育て広場 in Winter 2012 レポート

毎回大好評の夏&冬のイベント!
朝から雨の日でしたが、331組の親子が遊びに来てくれました。
おやこ子育て広場ってなぁ~に?というアナタは こちらから
子育て広場の攻略法~どうやって楽しむ?! こちらもどうぞ
※個人情報保護のため、写真の一部を加工しています。
掲載に関するご質問やご依頼などは、天白子ネット事務局
konet@mymimosa.net まで連絡をお願いします。


おかげさまで10周年!みんなの笑顔てんtenこもり!


ようこそ!ピンクのぴよかが入り口でお出迎え☆


会場に入ったら、名前を書いて荷物をおいてね。
みんなの荷物が集まると・・・圧巻です。


情報コーナー・赤ちゃんコーナー(第1競技場)


てんぱくおもちゃ病院
広場でもおなじみの皆さん。
ボランティアでおもちゃの修理をしてくださいます。
入院したおもちゃは、普段活動されている会場にお迎えに行ってね。


天白図書館
足元までたくさんの絵本!
座り込んで読み込む子どもたち。
図書館スタッフと一緒にお気に入りを見つけることもできます。


天白子ネット情報コーナー
天白区内と近隣の子育て支援情報を一角に凝縮!
児童館、保育園等の公的機関はもちろん
ママ達が中心の活動や特色ある団体、たくさんのパンフレットが揃います。


子育て支援センター
(島田第一保育園・音聞山保育園・めばえ保育園)
牛乳パックや紙皿等を使った手作り工作。
毎回、保育園ならではのアイディアに驚きます。
作りながら子育ての相談をしているママパパ達も・・・。


名古屋のびのび子育てサポート事業事務局瑞穂支部
広場でのびサポの会員登録もできます。


赤ちゃんコーナー
広場恒例、大~きな畳のコーナー。
どこまででもハイハイできちゃう。
手遊びの時間もありますよ。


団体ブースのコーナー(第1競技場)


親と子のホッとスペースきゃら
ちょうちょの形に切った紙に
何色のシールを貼ろうかな~。


ガールスカウト日本連盟愛知県第55団
お花のペンダントに好きな絵を書きこんだり
シールをペタペタはったり
お気に入りのペンダントができたかな?


えくぼサークル
動物のお口にボールを入れて・・・
あれ?また出てきたよ??
何度も何度もくりかえすのが、楽しいんです。


kodomiru(コドミル)
ローズウインドという、窓飾りを作る紙を使って
紙染めの体験です。
色紙を水で濡らした筆でそっとなでると・・・


母と子の笑顔を守る会
子ども達がぬり絵と木の輪なげを楽しんでいる間に
ママ達が隣で話し込んでいます。


愛知県助産師会
育児の相談や、赤ちゃんの体重測定ができます。
助産師さんとお話できるのも、広場ならでは!


りんごくらぶ
牛乳パックを使ったかたつむりのおもちゃと動物ボーリング。
たくさんの親子で賑わってます。


名古屋女子大学
学生さんと一緒に、紙コップを使ったハンドベルを作っています。
ちょっと緊張した面持ちですが、ママパパと会話をするのも
貴重な体験ですよね。


幼稚園ごっこ
大きな紙に思いっきり落書き!
全体企画プログラムでは、歌あそびをしてくださいました。


うさぎっこ、「親子でわらべうた」コダーイ・システム
わらべうたを口ずさみながら♪
ママとスタッフが話し込んでいます。


ふたばの会
カラフルな小麦粉粘土で、素敵な作品ができていました。
腕が腱鞘炎になる位の量を、毎年準備してくださっています。
安心な手作り粘土は貴重です。


mama's station(ママズステーション)
フォトフレームを手作りしています。
可愛いパーツばかりで
どれにしようか迷っちゃう・・・


新日本婦人の会
ぬり絵をしたら、牛乳パックに貼って
口がパクパク動くおもちゃです。


おもしろ文庫
おすすめ絵本を手に取りながら
読み聞かせ、紙芝居の上演もありました。


わくわく・キッズ・倶楽部
牛乳パックの積み木を
積んで積んで・・・大きなお城みたい!


助産師ママの子育てサロンお花畑
今回が初参加です。
ベビーマッサージの前に、まずママパパ同士で!


みんなで楽しむプログラム(第2競技場)


歌あそび
幼稚園ごっこの田中先生と学生ボランティアの皆さん


体を動かそう・ボールあそび
スポーツセンターにあるボールや器具で遊べます。
トランポリンやカラフルなトンネルが人気。


特別企画「もしも・・・」の部屋
大震災の時に、子どもを連れて身を守るには・・・。
・震災後の自宅体験(協力:天白でぃぷり)
・避難所体験(協力:天白区役所)
・給水ポリタンクリレー
・防災グッズの展示(100円ショップで買えるものも!)



パラシュート
毎回子どもたちに大人気のパラシュート遊び。
周りで持っている大人達も頑張ってるよ!


次回「天白おやこ子育て広場 in Summer 2012」は、8月2日(木)開催予定です。
こんなのがあったらいいな~というご意見お待ちしています。
スタッフやボランティア参加も大歓迎です。
☆天白おやこ子育てひろばの問合せ先☆ 天白区社会福祉協議会 052-809-5550

予告!天白おやこ子育て広場 in Winter 2012

おなじみ子育て広場も10周年!
あったかくて広い体育館で、いろいろ遊ぼう。

日時:2/14(火) 10時~13時 予約不要、いつ来ても帰ってもOKです。
場所:天白スポーツセンター
対象:未就園児と保護者、参加費:100円/組 
持ち物:上履き(親子とも)、靴を入れる袋

※ベルマーク、使用済み切手、不要になったメガネ、ペットボトルキャップを集めて各所へ寄付します。持ってきてね~。
※駐車場が限られています。公共交通機関でご来場下さい。自転車、ベビーカー置き場有。

問い合せ:天白区社会福祉協議会 Tel:809-5550 

「もしも…」の部屋

大地震、その時に…。子どもを連れて身を守り、避難し、生活していくには…。震災後の自宅体験、避難所体験、給水ポリタンクリレーや、防災グッズの展示もあります。

情報コーナー

保育園・地域子育て支援センターや行政機関のブースや、名古屋のびのび子育てサポート事業出張説明・登録会も。

赤ちゃんコーナー

ひろびろ、ゆったり、畳の大広間です。

子育てグループ・活動紹介ブース

区内で活動する団体がブースを出して、活動を紹介したり、お遊び/工作などのお楽しみプログラムを用意しています。

わくわく・キッズ・倶楽部

・工作  ・牛乳パック積み木  ・大型絵本の読みきかせ
地域に根ざした、少しでも母親の助けになるような活動をめざしています。

mama’s  station ママズステーション

・かんたん!フォトフレーム作り♪
かわいい材料やシールを使って、”かんたんフォトフレーム”を作りましょう♪バレンタインにいかがですか?

助産師ママの子育てサロン お花畑

・ベビーマッサージ(時間制)  ・絵本でぷちベビーサイン(時間制)
助産師ママの子育てサロンは、赤ちゃんにも安心な木のおもちゃをご用意して、ベビーマッサージと絵本でぷちベビーサインを時間予約制で行います。おしゃべりだけでも遊びにいらして下さいね。

ふたばの会

・小麦粉ねんど
障がい児者の親の会「ふたばの会」です。今年も小麦粉ねんどで参加しております。お子さまのことで悩みのある方、ちょっとたずねてみたい方、どうぞスタッフにお気がるに声かけて下さいね。

(うさぎっこくらぶ)コダーイ・システム「親子でわらべうた」

・親子でわらべうたの案内  ・活動内容の展示
「世界のわらべうた」メロディーからのリズムを大切に、親子で楽しくうたったり、役割遊びをします。0才児もお母さんにだっこしてもらってニコニコです。

幼稚園ごっこ

・「くるくるリボン」と「へこへこいもむし」  ・らくがきコーナー  
・婦人科医による無料相談コーナー(11:00まで)
外出先でも簡単にできて、赤ちゃんも楽しめる手作りおもちゃを作りませんか?朝一番の歌あそびタイムも必見!医師による相談コーナーは短時間ですので、お早めにどうぞ。

りんごくらぶ

・かたつむり  ・動物ボーリング  ・はらぺこあおむしのひもとおし
小さな子でも楽しめる遊びと工作を準備しました。おしゃべりしながら楽しみましょう。赤いユニホームのスタッフがお待ちしています。

kodomiru(コドミル)

・kodomiru文庫から本の展示、読みきかせ  ・小さな子のためのおもちゃ作り
・小さな遊べるコーナー  ・名古屋市中区丸の内でハチミツを作っている方のミニミニトーク
子どもと見る風景を大切にしたいkodomiruからは、手にとってほしい絵本の展示、お話をします。小さな子と一緒に楽しめる簡単な工作を考えています。少しだけ環境についてのお話もしてもらう予定です。

親と子のホッとスペース きゃら

・手作りおもちゃ  ・団体紹介コーナー
乳幼児から小学生の子どもと親野トータルサポートを目指しています。親子つどいの広場や幼児あそび教室など、まずは気軽にあそびにいらして下さいネ。子育ては親だけでは大変です。社会全体で一緒に子どもの育ちを支えていきましょう。

ガールスカウト日本連盟愛知県第55団

・花のペンダント  ・てんとう虫
自分だけのお花のペンダント、てんとう虫を作りましょう。できあがったら持って帰れます。

名古屋女子大学

・ハンドベルをつくろう

えくぼサークル

・動物のお口にボール入れ  ・小さいサイコロ積み木  ・手作りおもちゃ

新日本婦人の会 天白支部

・手作りおもちゃ
ひとりぼっちのお母さんをなくそうと、天白で子育てサークルをはじめて40年近くなります。新婦人は今年50周年をむかえます。子どもたちの未来のため、お母さんたちの願いをもちよりさまざまな運動をしています。

おもしろ文庫

・おすすめ絵本の展示、読み聞かせ  ・大型絵本や紙芝居の上演

天白子ネット

・子育て関連グループなどのチラシ展示、配布
・PAKUっ子バックナンバーの展示、配布


ママカフェ「ひなまつり」

3月3日はひなまつり。girlsもboysもお祝いしましょ


久しぶりに冷え込んだ朝でしたが、38組が参加してくれました。ひなまつりカフェということで、スタッフも気合いを入れて準備しました。イベントになると燃える体質なのは、子ネットならでは?入り口には切り紙(NHKの「素敵にハンドメイド」という番組でやっていたのを見て手作りしました!)とキルトのおひなさま飾り(その昔、スタッフのばあちゃんが作ってくれた)、受付ではアンパンマンひなあられのプレゼント(問屋さんでかき集めました)。


会員団体さんから差し入れていただいた「おこしもの」も展示しました。
ひな祭りの時にたべるこの地方のたべもので、米粉を練って色粉をつけて型にいれて蒸したものです。型がその家によって違ったり代々伝わってきたものだったりだそうですが、実は私たちスタッフ世代もあまり馴染みがなかったもの。
参加したママたちも「しらな〜い」って感じで、どんな味がするんだろうね、とひとしきり話に花が咲きました。

また、簡単なひな人形折り紙コーナーも。



さらに「なりきりお雛さま」コーナーを設置。一つはボードで。ほら、よく、観光地とかにあるでしょ。子どもがやるとかわいいんだってば!


さらに、ほんものの「なりきり」コーナー。スタッフが自分の子どもの七五三のときに仕立てた本格的な着物。慣れない着物にむずかっちゃった子もたくさんいたけど、きょとんとして座って写真が撮れた子もいました。かわゆい。


さらにさらに、えくぼサークルの山口先生が新作のパネルシアターをもって遊びに来てくださいました。ケロポンズの作品で、大人が見てもなかなか「にやっ」とさせられるストーリー展開。音楽にあわせてノリノリで聞いてくれた子もいましたよ。


今日の様子を、中日新聞のショッパーが取材してくれました。17日号に掲載されるそうです。みんな、読もうね〜。