タグ検索:天白区役所

選択されているタグ : 天白区役所

タグを絞り込む : 758キッズステーション kodomiru(コドミル) あれこれ情報掲示板 お結び ママカフェ レポート 主任児童委員のすくすく訪問と子育てサロン 保育園 保育所 募集終了 天白スポーツセンター 天白保健所 天白児童館 天白区在宅サービスセンター 天白区役所民生子ども課 天白区社会福祉協議会 天白図書館 天白子ネット 天白子ネット活動のご案内 天白子育て情報通信PAKUっ子 子育てほっと情報 子育てサポート(行政機関) 子育てサロン 子育て冊子掲載[その他] 子育て広場 子育て支援 親子を支えるまちの人たち

保育案内人と個別相談会&育休ママ座談会

保活も本番!入るだけじゃなくて、入園してからの生活も今から考えておかないと!そんな切実なニーズにおこたえした企画を初開催しました。


来年4月入園の申請に向けて天白区役所の保育案内人に個別に相談する会と、ママグループ「お結び」の大好評企画、育休ママ座談会を同時開催してみました。関心が高いテーマだから満員御礼になるかな?と思いましたが,こじんまりと9組の親子さんが参加しました。それでも子ネット&お結びのスタッフ親子や先輩&現役ワーママも交えて、話が途切れることなく続きました。

保育案内人さんには、区役所の窓口でももちろん相談できますが、子連れでお役所に行ってあの雰囲気(失礼!)で気兼ねなく相談するのは…ですよね。今回は保育案内人さんから「個別相談の会も持てますよ」とお誘いいただき、開催できることになりました。

でも、入所の相談だけではリアル保育園生活はわからない!と思いまして,この分野での活動が長いママグループ「お結び」さんの座談会も同時開催していただいたわけです。

相談は1対1でじっくり時間をとって、子どもはスタッフが抱っこしたり遊んだりしてママがお話しに集中できるようにして。相談をまっている間は、先輩ワーママの話をきき、同じ立場同士で座談会。お結びスタッフのママ達はPAKUっ子でも以前紹介したように、かなりの修羅場もくぐってますから、いろんなテーマで話が展開していきます。参加されたママたちは、聞きたいことが聞けた!と、すっきりした表情を見せてくださいました。
お結びさんの記事→ http://mymimosa.net/tenpaku-konet/pakukko/hotinfo/entry-1778.html

10月からいよいよ入所申し込み用紙配付&申し込み受付が始まります。


「保育案内人に聞く、天白の保育園」開催しました

6月30日土曜日の午前、天白区役所民生子ども課の保育案内人の山田さんを講師に、天白の保育園についてのセミナーを行いました。35組の親子がママカフェのお部屋に大集合。そのうち半数近くがパパも一緒。保活への関心の高さを改めて感じました。



ほとんどが1歳未満の赤ちゃん連れ。育休中のママの復帰に向け、保育園の情報を知りたいという方たちでした。まずは子ネットから、名古屋市の今年4月入所の状況、とくに利用保留児童(いわゆる隠れ待機児童)について市の資料に基づいてご説明。天白以外の周辺区も激戦だった(利用保留児童多い)という事実を数字でお知らせしました。参加者の皆さんの血の気がさーっと引いたような気がしました…でもでも、利用申し込みをした人の9割以上は入所しているんです、第1希望に入所できないケースはままあるかもしれないけれど、ほとんどの方はどこかの園を利用できているのです、ということもお伝えしたつもりですが、やっぱり「入れない人がいる」という情報の方に反応してしまいますね…。


あくまで数字は数字、実態はさて?ということで、実際のところを保育案内人さんにお話しいただきました。そもそも保育園はどのような人が利用できるのか、入所申し込みに必要なものや時期、申し込み前にやっておくと良いことなど基本的なことをざっとお話しいただきながら、随所に情報をいれていただきました。いわく、今年4月1日時点での利用保留児童は70名ちょっといたが、その後毎月50~80人くらいずつ新規申し込みが増えている(なので年度途中の入所はかなり難しい)…とか、今年開設した新園が3園あったから利用保留児童も昨年度比21人減だったが、今年度は天白に新設園ができるという話はまだ聞いていないので今回のようにはいかないかも…とか、育休延長された方も多く例年になく2歳児の申し込みが多かった…とか、園に見学を申し込んでも「うちの園は来年度は○歳児の募集はない予定です」と言われてしまうこともある…とか、なかなか厳しい現実をつきつけられます。

後半は参加者の皆さんに書いていただいた質問用紙や子ネットがいままでいろんな保護者さんから聞いている「ギモン」を集約しながら子ネットから、がんがん質問させていただきました。最後の質問は…「保育園の見学や園庭開放で園長先生と仲良くなっておくと入りやすくなるんですか?」(まあ、都市伝説ですが…わかっちゃいるけど、聞いてみたかった)。「いいえ」「園長先生他、保育園の方は、いっさい入所の決定には関わっていません。」はい、そうですよね。

参加された皆さんからは「漠然としか知らなかったが、今回、きちんと知れて良かった」「知りたかった細かいことを質問でとりあげてもらえてよかった」「これからよく考えていきたい」などのお声をいただきました。ママとパパが一緒に保活のスタートラインから問題意識を共有し、これからの生活と子どもの養育・教育をどうしていきたいか具体的に話をするきっかけになったら嬉しいです。


天白おやこ子育て広場 in Winter 2018レポート その1

 1月30日火曜日、天白スポーツセンターに365組の親子さんを迎えて大盛り上がりで開催しました!
 うっすらと雪が積もっていた朝。お日さまがでて開始時間頃には雪も溶け、ここ数日の寒波も少しゆるんでお出かけ日和になりました。ベビーカーで、だっこひもで、自転車で、車で、バスや地下鉄で天白はもとより他区からも大勢来場していただきました。ここにくれば天白の子育て支援がわかる、子育てする中で聞きたいこと心配なことをいろんな人に直接気軽にすぐ聞ける、地域で子育てする親子にたくさん会える、そんな場をめざして32回目の開催となりますが、今回も同時進行で本当にたくさんのことがありました。写真でレポートしますね(その1、その2に分かれます)。


子育て広場は、天白区社会福祉協議会、ボランティア団体のあつまり天白子どもネットワーク、そして天白区役所の共催です。かぼっちと区長さんがお出迎え。


オープニングはいつもの歌あそび。

どんないろがすき〜♫ 


広い畳敷きの赤ちゃんコーナーで。

ビニールシートを丸めて大きな風船に!

保育園セミナー。どの回も大盛況!

保育園の今日の給食、展示中。

児童館で工作!

体育館がプレーパークに!?


手作りおもちゃで遊びます

学生さんに遊んでもらいました

子どものいる生活の衣食住の工夫をパネル展示&実演。

今回、初登場!いこいの家と、いきいき支援センターによるダブルケア相談


きいてみようコーナー。離乳食や子どもの食事の相談中。

ベテラン助産師に相談


みる・きくコーナーでゆったり読み聞かせ。

赤ちゃんも絵本が大好き。

救急救命講習を保育士から学びます

のびサポ登録会。入園前に手続きされる方がたくさん。

第2競技場をパトカーでgo! 広い体育館を回って、大人気。

段差があるとジャンプしたくなる。体を動かすコーナー。

ボクも、のぼりたくなる!

つみきがいっぱい、つみきひろば

愛知県児童総合センターの職員がつみきデモンストレーションをしてもらいました。

今話題のビー玉ころがし積み木。デモンストレーション用の大きいサイズも用意してもらいました。たくさんあっていろいろできる!

大人気のフォトコーナー。衣装もステキ!

はいはいレース、よーいどん


天白おやこ子育て広場in Winter 2018開催しました


天白おやこ子育て広場in Winter 2018、365組の親子さんを迎え無事終了しました。朝にはうっすら雪が積もっていた寒い寒い冬の日に、小さいお子さんを連れてご来場いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

詳しいレポートはまたupしますね。写真は魚眼風に撮ってみたもの。


天白おやこ子育て広場 in Winter 2017 レポート

2月12日(日)、雪の予報も出ていたくらい寒い寒い日でしたが、おかげさまで朝から快晴!初めての日曜開催とあって、パパもたくさん参加して、いつもと違う楽しさを発見しました。


2001年から始まった「天白おやこ子育て広場」も今回が通算30回目。今年度は1回のみの開催だったので、実行委員会は総力挙げてこの日にかけてきました。

特別ゲストに保育園で大人気のあそび歌の作曲&パフォーマンスをしている浦中こういちさんを迎え、新企画もたくさん。天白スポーツセンターの広い競技場を2つ使って、あちこちで同時進行でいろんなプログラムが行われ、全容を把握するのは大変なんですけど…写真レポートしますね〜。


新企画!ねんねdeフォト、大人気でした。地域子育て支援拠点にじいろバージョンと、林檎の木バージョンの2つご用意。

大人気!ママ友会の段ボール迷路

小麦粉ねんどにはまる子、続出!

外遊びのプレーパークが屋内に!?

地域子育て支援センターの保育士さんたちのセミナーを聴きながら、保育園のおもちゃで遊びます。

新企画「やってみよう」コーナー。パジャマ、1人で着れるかな?シャツを自分でたためるかな?by名古屋友の会

ベビーマッサージ体験。新しい講師を迎えて行いました。

天白の子育て情報チラシがいっぱい!

自分も読んだ懐かしい絵本発見!パパが読みいってます。図書館ブース。

大型絵本に興味津々。おもしろ文庫。


赤ちゃんと遊ぼう。親子ふれあい遊び。

こういちくんの、紙皿シアター。畳敷きの赤ちゃんコーナーでの上演です。

第2競技場のオープニングは「うたあそび」

第2競技場。こういちくんとあそぼう!まずはおひざで、親子遊び。

次は立って身体を動かして…

新聞の中にかくれるぞ〜

家庭保育室おりーぶの指導で、親子でリズム遊び。わらべうたのリズムがほっこり嬉しい。

ひそかに第2競技場で行われていた、リサイクル会。好きなオモチャを1つ、無料で持ち帰れます。虎視眈々狙っているママ達の視線が…

1階会議室に飲食コーナー新設♡パンやクッキーの販売はマーガレットマルシェにお願いしました。

広場のラストを飾るのは…パラシュート遊び。広いところでみんなでできるのが、嬉しい。


ご紹介しきれなかったブースやプログラムがたくさんあって、申し訳ない。

天白おやこ子育て広場は、天白で子育て支援の活動をしているグループが集まって広場のために結成した「天白こどもネットワーク」と、天白区社会福祉協議会が主催し、天白区役所が共催しています。さらに、地域子育て支援センターの保育園や、学区で活躍されている主任児童委員、名古屋のびのび子育てサポートの瑞穂支部の方々、保健所、助産師会、医師のみなさま等、ほんとうにたくさんの方に手弁当で協力して頂いております。手前味噌ですがチームワークがいいのよね、だからずっと続いている♡

次回は2017年8月3日(木)、天白スポーツセンターにてです。また来てね!