このひとにこのテーマ

おさんぽの会

「おさんぽの会」…天白ならではの老舗サークル
2009年3月号


 親子で・お外で・自然にあふれた場所に毎週1回集まって、おさんぽしながら自由に遊ぶ。そんな趣旨の子育てサークルが、おさんぽの会です。先生がいるわけじゃなく、みんなでお当番を決めて運営しています。「集まる場所を決めて、おやつを用意する、お当番といっても、それくらいかな。」と代表の河野さん。

 「一人ではなかなか行かないような雑木林や緑地でも、みんなで行けば楽しいですよね。」「天白にはいろんなおさんぽスポットがあります。基本的に駐車場があるところに行くのですが、東山一万歩コースとか天白公園、農業センターや針名神社、牧野が池緑地、相生山オアシスの森、夏には涼松緑道や三ツ池公園にも行きます。天白公園で焼き芋したり、カレーうどんの会も。山で枯れ枝を拾ってきて、それを炉にくべて、うどんを煮るんです。」「山の中で子どもたちは本当にいきいきしてます。どんぐり拾って、虫をみつけて、落ち葉を散らして。坂道やガケをのぼってたくましくなるし。子どもを見守りながら親はおしゃべりして息抜き。山は広いし、手を出さず、気兼ねなく、自由に遊べるのがいいですよ。」

 現在メンバー募集中。「1歳半くらいから参加できますし、他の幼児教室と併用して参加する人も多いですよ。」活動日は火曜日9:45~お昼頃まで。

 親子・外遊び・自然・自由でゆったり…そんな子育てに興味がある方、ぜひどうぞ!

体験見学会 3/10(火)9:45~ 東山一万歩コースにて 
予約してください。集合場所などをお知らせします。
09年3月号


このひとにこのテーマ