このひとにこのテーマ

どんぐり ころころ どんぶりこ

てんぱくプレーパークの会 森のひろば 沢井史恵

秋ですね。どんぐり拾いに出かけましたか?プレーパークのある天白公園には、アベマキ、コナラ、マテバシイ、スダジイなどが実をつけます。本で見るのもいいけれど、親子で実際に手にとって見ると楽しいですよ。シイの仲間は、食べられるんです。プレーパークで炒って食べてみませんか。

外遊びというと、お砂場遊びや、ブランコ、滑り台、水遊びなど思い浮かべると思います。でも、子どもの遊びってもっと単純なことも多いです。木の実を拾って、大事そうに手の平の上にのせる。お花を摘む。水たまりにわざと入ってピチャピチャする。自分より大きな子の遊びをじっと見つめる。大人の目から見ると、ボーっとしているようにしか見えない瞬間にも、子どもは好奇心、遊び心をフル稼働しています。子どもの時間はうんとゆったり流れているんだなあと、日々感じています。それに付き合えるようになりたいですよね。

季節を肌で感じる。暑い頃には、木陰で水遊びを楽しみ、涼しくなってくると体を思いっきり動かしたり、寒くなってくると陽だまりを見つけたり、子どもの遊びの場も移動して行きます。誰が教えた訳でもないのに、自身の感覚で場所を変えて行く姿に、子どもの持つ力ってすごいと感心します。

それでも一人で、お外に出るのって勇気がいることもありますね。火曜日午前にやっている、プレーリーダーの「ガクちゃん」タイムをのぞきに来ませんか?ちょっとお外に慣れたお友達にきっと出会えるはずです。
07年11月号 お外遊び お外

ガクチャンタイム     
火曜10時半~12時、プレーパークにて、自由参加
☆下記内容は終了しています☆
11/6  秋のおさんぽ
11/13 キャンドル作り (材料費200円)
11/20 キャンドルスタンド作り (材料費200円)
11/27 消防署見学

このひとにこのテーマ