このひとにこのテーマ

育児は育自

子育てHOTサロン萌’s Room  主宰 大野裕美
2007年12月号


今日の社会に目を向けると、少子化が問題になっているのに子どもに関する情報は氾濫している、という矛盾した時代です。多分、多くの方が子どもを生み育てていくのに情報を求め、その情報に右往左往しているのではと思います。

かくいう私も医療や保健、福祉などの専門知識を持ちながら、一児の母としてその情報の多さにため息をつきながらも求めている姿がありました。集団心理として、皆と同じということは安心感が得られます。

しかし、私の子育て経験も含め、萌’s Roomでの活動を通して思うのは、他と比べることなくありのままの自分自身の感性(本能)をもっと信じて大切にしてほしいということです。もちろん育児に関する知識は重要ですが、大切なことは育児本から学ぶのではなく、目の前の子どもから学んでいらっしゃるのではないでしょうか。私にとって子どもたちは、これからの社会を担っていく、共に歩むパートナーであり、子どもから学び教えられることは数え切れません。私たちにも子ども時代はあったのに、過ぎていく月日のなかで忘れてしまったのでしょう。その過ぎていった中の大切なエッセンスを育児によって気づかされます。すなわち、育児は育自(自己教育)です。

萌’s Roomでは、「みんな違ってみんないい」をキーワードに、違いを大切にし、皆さんが育児を通して自分らしさや生き方を獲得できるように一人ひとりの育自観を大切にしています。ご興味のある方はいつでもご連絡下さい。

それでは、新しい年があたたかな素敵な年となりますように!
07年12月号

子育てHOTサロン萌’s Room

こころもからだもあたたかくなれる育自教室を2001年より開いています。最近は、出張講座を主に活動しています。マニュアルにはない子育ての楽しさ、明日への自分(私)のきっかけづくりのお手伝いをしています。

☆出張子育てサロン(要予約)
おもちゃや良質な絵本などを持参してサロンを開きます。ニキティキやシュタイナー関係など子どものからだとこころの健康を考えたおもちゃや、自然素材の材料を配置しています。その他、ご希望を伺い、コーディネートいたします。
(例)親子わらべうた、ベビーマッサージ(タッチケア)、お話会(ストーリーテリング)、手仕事(クラフト体験)、テーマを設けて勉強会、育児相談など。

☆HOTほっとれたー通信の発行
育児は育自に役立つ情報を掲載。不定期発行、無料です。FAX、郵送でもお送りします。

このひとにこのテーマ