ママのちからこぶweb

ママのちからこぶ☆

 2人目の予定日が近づくにつれ、上の子の赤ちゃん返りと思しき行動が増えました。保育園の帰り、必ず公園へ寄りたがる。そしてなかなか帰ろうとしない。食事中、自分の椅子で座らず、母の膝の上に乗って食べたがる。今まで「自分でする!」と言ってやってきたことが、「できない!ママやって!」に変わる。今まで保育園で昼寝してたのに、全くしなくなる。癇癪を起こす頻度が増える。

 もともとイヤイヤ期真っ最中で手こずっていたのに、赤ちゃん返りで更に手こずるようになりました…。毎日消耗して、子どもと共に寝落ちしてしまいます。お腹の子はますます大きくなってきて、少し動くだけでもしんどいです。上の子の遊びに付き合うのも一苦労…そして、私が遊びに手を抜くと、上の子はとても切なそうな顔をするのです。そんな顔されても、私だってしんどい…。

 そんな時、2人育児中のママから「2人目が生まれると、上の子のひとりっ子期間は終わって十分に構ってあげられなくなるよ。今のうちに2人でたくさん、デートしてね!」という助言をもらいました。確かにそうだな…と思い反省。

 次の日、張り切って上の子の気の済むまで公園遊びに付き合いました。それから、上の子の大好物のおやつを買って、お家でおやつタイム。その日の夜はとても綺麗な満月だったので、2人でお月見もしました。「月が綺麗だねぇ」とつぶやく上の子。その日、上の子は終始ニコニコで、全く癇癪を起こしませんでした!私もとても楽しく、穏やかな気持ちで過ごせました。私の体力的には確かに辛いけど、時々上の子の甘えに十分応えてあげる日を作ろうと決意したのでした。…にも関わらず、こんな日が再びやってくる事はありませんでした。なぜならその翌日、私が産気づいたからです!

 上の子はあの日の事を未だに覚えているのか、月を見つけると「ママお月様だよ」と言うようになりました。そう言われる度、私はあの楽しかった日を思い出して少し切ない気持ちになるのです。

2019年1月号


ママのちからこぶweb