PAKUっ子特集アーカイブ

New Open! 名古屋市子育て応援拠点 マーガレットま~ま

 9月号でも特集した名古屋市の「地域子育て支援拠点」。3歳くらいまでの親子がほぼ毎日ふらっと遊びに行ける無料の場所です。天白区には各中学校区にありますから、みなさんの日常子育てライフにすっかり組み込まれているのでは?このような親子の交流の他に、一時預かりや相談支援など、より充実した支援を提供する場として「子育て応援拠点」がこの10月から市内4ヶ所に設置されることになりました。そのうちの1つが天白区野並にできます!みなさんおなじみの地域子育て支援拠点林檎の木・檸檬の木を運営しているNPO法人葡萄の木が運営します。早速お話しをうかがってきました。


応援拠点と支援拠点、何が違うのでしょうか?

 応援拠点は区に一つのもので、支援拠点よりもたくさんの役割を果たす場として名古屋市から位置づけられています。


どんなことをするのですか?


 地域子育て支援拠点と同様、親子でふらっと遊びに来ていただける交流の場はそのままです。それに加えて、お子さんの一時預かり事業が始まります。そして、個別相談支援に力を入れていきます。来所での相談に加え、電話やメールでも受け付けます。
 また、親支援プログラムや、子育てしやすい環境になるための勉強会なども行います。他の拠点とも連携しながら、行政とも協力しながら地域の子育て親子を支えていきます。


一時預かりについて詳しく教えてください。


 働いているかどうかは関係なく、理由を問わず利用できます。利用できるのは応援拠点の利用者親子に限るので、保護者も子どもも通い慣れた場所に預けることになります。一時保育を利用する前に拠点を利用しながら、お預かりの様子を見ることができますよ。


どのような方が保育してくれるんですか?


 葡萄の木スタッフの有資格者が保育します。定員3名に対して専任のスタッフが2名、付きます。


天白区以外の人も利用できますか?


 名古屋市在住の方なら利用できます。


お母さんと一緒に来た子と、預けられた子が一緒になることはありますか?


 お預かりのお子さんは基本的に専用のお部屋で専任のスタッフと一緒に過ごします。お子さんの月齢に合わせて保育スタッフと一緒に講座に参加したり、お母さんと一緒に来ている子どもさん達と関わることもあります。


なかなか他のお子さんといっしょに遊べない子なんですが、預けても大丈夫でしょうか?


 まずはマーガレットま~まに遊びに来て、親子で場所に慣れてからお預かりさせていただきます。お預かり中は専任スタッフが、子どもの心に寄り添った保育をします。保護者以外の人に預かってもらう経験をする場所として利用してください。


それ以外には、どんなことをしますか?


 定期的にイベントや講座を開催します。子育てに役立つ知識を学ぶ場としても大いに役立てていただきたいです。


初めて行っても大丈夫ですか?


 みなさん最初の一歩に勇気がいるということは、百も承知。葡萄の木のスタッフも皆、自称人見知りです。来てくれてありがとう!の気持ちで常にこちらは待ち構えています。きっかけづくりとして、参加しやすく今までも人気のあった各種講座や、歩きだすまでの赤ちゃんを対象とした「ねんころちゃんの日」を週に1度開催します。0歳親子さんの拠点デビューのために、週に2回の開催も検討中です。誰でも最初は初めてです。リピート率100%を目指したいですね。


葡萄の木のやっている他の拠点みたいな雰囲気なのですか?


 マーガレットま~まは、住宅街の中にある家庭的な雰囲気の一軒家です。今までの拠点のようにスタッフと利用者の垣根がなく、親しい友人の家に遊びに来たような雰囲気も大事にしつつ、区に1つの応援拠点の役割として安心して利用できる場所にしていきたいです。
 私たちは天白区、緑区であわせて4ヶ所の地域子育て支援拠点を運営している団体ですが、そこでの経験を活かしながら親子のふれあいや交流のプログラム、イベントもいろいろと取り混ぜていきたいと思っています。また親子さんとお話ししている中で、ワンオペ育児やふたごちゃん育児などでかなり大変な状況も伺っていました。お子さんを少しの間だけでも預かって、ママが自分の時間を過ごしたり、いろんな用事を一度にすませたりできるような時間が必要だと思っていました。親子さんに寄り添う支援をもっとやっていきたいと思い、今回の受託につながりました。まずは、ぜひ遊びに来てくださいね!


開設記念イベント「オープンパレード」


施設やスタッフがどんな感じか、見に来てね!
10/2(水) 入場無料・予約不要・入退場自由!
9:45~10:45 オープン記念講演 
 講師:木村美知代先生(元東海学園大学教授)
11:00~11:45 調理実演と試食会
 「美肌と健康のためのフルーツクッキング」 
13:00~14:30 ワークショップ クラフト等 


名古屋市天白区 子育て応援拠点マーガレットま~ま


開設日:月・水・木・金・土 (除祝日)
開設時間:月・金 9時~17時
水・木・土 9時~15時
天白区野並2丁目104
(野並駅1番出口より徒歩5分。かど屋Pに5台分駐車スペース有。9~15時利用可。自転車・ベビーカー置き場は拠点前にあります。)
利用料無料、予約不要(一時預かりは要予約、有料)
実施団体:NPO法人葡萄の木
http://apple-tree.chu.jp/
問い合せ Tel 875-4550 (10/2より)
※マーガレットま~ま開設にともない、地域子育て支援拠点林檎の木は9月30日で閉鎖となります。



一時預かりの利用について


一時預かりの利用には予約が必要です。
【利用可能日時】 
月・水・木・金・土(除祝日) 9時~15時
【利用時間】6時間まで
【利用日数】子ども1人あたり、1か月につき3日
【定員】3人/日

【利用条件】
・保護者が市内在住のこと。
・一度でも地域子育て支援拠点林檎の木もしくは子育て応援拠点マーガレットま~まを利用したことのある親子。
・生後6ヶ月以上満3歳到達後の3月31日までの子どもであること。
・特定教育・保育施設等において保育を利用している2号または3号認定でない子どもであること。

【利用料】
A.生活保護・市民税非課税世帯  0円/回
B.市民税所得額40,800円未満の世帯  600円/回
C.それ以外の世帯  1200円/回
※きょうだいを同時に預けても、1人当たりの利用料は変わりません。

【予約】
利用を希望する日の前月初日から1週間前まで事前予約受付。電話予約のみ。来所での直接申込は不可。予約後、利用申請書を当日までに直接持参する。
【予約、問い合せ】
9/30まで:林檎の木 Tel 090-5032-4522
10/2以降:マーガレットま~ま Tel 875-4550


PAKUっ子特集アーカイブ