5月のママカフェは、瞳きらきら講座の延長で!

5月25日(火)午前中は、生涯学習センター主催1歳児親子向け講座「瞳きらきら」の交流会&ミニ講座を担当しました。

そして午後は会場のお部屋を引き続き使用して、ママカフェを開催。広くて換気の良いお部屋でのびのびしながら過ごしました。

講座「瞳きらきら」は、子ネットが10年以上?協力しています。通常40組定員なのですが、今年度はコロナ感染予防対策として定員半減の20組。さらに初回以外は参加者を半分にわけてプログラム実施するので、広いお部屋で広々ゆったりした環境で過ごすことができています。

ということで、午前中は子ネットが担当する「交流会&ミニ講座」にエリア支援保育所平針原保育園の先生方を招いて、公立保育園の子育て支援や、エリア支援保育所の相談などの事業を紹介して頂きました。区内にはエリア支援保育所が4園あります。身近なところにある公立保育園で、保育士や保健師の先生に気軽に相談ができるんですって。 ゴザ敷きの会場におもちゃを並べ、車座になって、ざっくばらんに個別にいろんなお話ができました。

そして、そのまま午後からママカフェ開催。 瞳きらきら講座から引き続いて参加された方も、初めていらした3ヵ月ベビーも、最後の方に顔を出して下さった方もいました。ゴザの上でのびのび、自由な雰囲気でしゃべり、笑い、遊びました。な〜んにもしてないようで、大人はおしゃべりしながらいろんな話題がでて、いろんな気づきがあって、子どもがふとした瞬間に顔を輝かせて成長をみせてくれる、そんな素敵な時間となりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です