6月ママカフェセミナー「保育案内人に聞く、保育園入所の仕組み&天白の保育園」

6月恒例のママカフェセミナー、天白区役所の保育案内人をお招きして入所の仕組みや天白の状況をお話して頂きました。

いつもは教室形式に机と椅子をならべたセミナーなのですが、今回はござを敷いて車座になり、周りを自由に子どもが走ったり遊んだりというゆったりした雰囲気で行いました。9組の親子さんが集まりました。

最初に入所の仕組みや見学のポイントなど全体的なお話を伺って、子ネットから今年度入所の状況をつっこんで質問。ここ数年来、園が増え、定員も増えているけれど、申込者数も増加している(但し今年4月入所の申込者数はコロナの影響か減りました)とのこと。

その後、個別相談にうつりました。「今回が初めての保活で何も分からなくて」「上の子のときに苦労したけれど、いまでも厳しいのかしら」「3歳と1歳と同じ保育園に入れるかしら」「仕事が先か、保育園が先か…」等、それぞれ課題はいろいろ。じっくり相談したり、情報交換する時間となりました。

「今の時期は保育園の見学を、できれば6園以上いってください。家の周辺/天白区内だけでなく、近隣区も含め通えそうな園をピックアップすることも考えて。見学といっても外からながめるだけでなく、予約をして中に入らせてもらって、職員の方に保育の方針などお話をきいて、子どもたちの様子も見学して。「子育てのパートナー」となる園を選ぶことで、自分たちがどう子育てして行きたいか考えるきっかけになりますよ。」というお話もしていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です