選択されているタグ : オルレイヤ

タグを絞り込む : アイビーゼラニウム アイリス アカンサスモリス アグロステンマ アジサイ アジュガ アスクレピアス アリッサム オオデマリ オリエンタルポピー オレガノ カシワバ カッシア キウイ キャンディタフト キンギョソウ キングローズ ギリア クラーキア クリスマスローズ コスモス コットン ゴスンアヤメ ゴテチア サポナリア サントリナ シマトネリコ シャクヤク シレネ シレネペンデュラ ジャーマンアイリス スイセン スイートピー スターチス スノーフレーク セダム セラスチューム セリンセ ソープワート タカサゴユリ チューリップ ツリガネソウ デルフィニウム ニゲラ ネモフィラ ノースポール ハゴロモジャスミン ハナビシソウ ハナワギク バーベナ パンジー ヒナゲシ ヒマワリ ビオラ ビスカリア フリージア ペンステモン ホリホック ポピーマロー マザーオブパール マリーゴールド ミックス種 ミモザ ミモザ花壇 ムラサキハナナ モッコウバラ モミジ ヤツデ ユリ ラムズイヤー リクニス リナリア リビング前花壇ログ 南花壇ログ 和庭花壇 国華園宿根草ミックス 多肉植物 奥庭花壇ログ 採種 種蒔き 育苗 芝生 造園計画 開墾記録

アイリス満開


放置でよく増えるアイリス。増えすぎて一度減らしたんだけど、株ごと掘って放置しておくと根がつくしぶといアイリス。。おかげで庭のあちこちの土留めになってます。小さい苗から少しずつ育てたジャーマンアイリスは草に負けてしまったけれど大株のアイリスは増え続けてる。。やっぱ原種に近いものが一番丈夫だわ。。。それとも土が良すぎたんだろうか。ジャーマンアイリスって土が肥えすぎてるとだめだよね。。。

奥にある白い花はオルラヤ。またはオルレイヤ。カタカナ表記があまり統一されていません。種苗会社から種がでてないようで、最初の入手は、今の時期、大きい苗屋さんで花つき苗が見つかるかも。種はよく採れるので秋にメルカリとかで出てくると思います。お気に入りの花で、一年草なので絶えることがないようにうちでは毎年採種しています。


スポンサーリンク

昨日の庭


 一年草のなかでもかなり好きなオルレイヤ。こぼれ種で出てくるため、種はあまり見かけないので、苗で今の時期に買うといいと思います。メルカリとかならすぐに種は見つかりそう。発芽率も良いし、育苗も簡単なので、私も売ろうかしら。簡単で丈夫、毎年こぼれ種で出てバラに彩りを添えてくれるオルレイヤ。昔は情報がなくて 苗を探すのに半年くらいかかりましたw 今はいいなー。インターネットすばらしい。


スポンサーリンク

庭の近況


夫が鉢に撒いたけど育てなかったヒマワリの、流れてきた種が適当に発芽して逞しく咲きました。身長170cm。一方鉢の方は、鉢のままで終わりました。夫は植物のお世話をするセンスがゼロ。


スポンサーリンク

オルレイヤがよく咲きました


遡って写真を上げてます。この日も私は風邪で苦しみ、声がほぼ出ない状態でしたが、薬局でオススメされた、「コルゲンコーワ鎮痛解熱LXα」(覚書)の効果がでてきたのか、お仕事に行くことはできました。(^_^;) 帰宅したらまた声が出なかったけど。お仕事始めるとなかなか休めないんですよねぇ。


スポンサーリンク

スノーフレーク


遡って写真をあげています。3月23日に撮りました。スノーフレークは古い思い出があります。私が4歳まで、多分明治時代に作られた古い家に住んでいたのですが、その時の広い庭ととても広い裏庭に咲いていました。子供の頃の花の記憶はふしぎと今でも鮮明です。なんとなくおばあちゃんが世話をしていたような気がして、おばあちゃんの思い出とつながります。


スポンサーリンク

プロフィール

HarryRin

名古屋で雑貨を作り、販売しています。 いつか手元にあったような、記憶から取り出したような、懐かしい家族や友人が持っていたようなものを作っています。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ