選択されているタグ : 名古屋港

タグを絞り込む : 旧mixi

「まるっと1日 さかなクン」も行きたい!

名古屋港水族館のWebサイトがリニューアルして、以前より見やすくなってますね。

名古屋港はウチ的にはモリコロパークと同じくらいよく行く場所なんです。「君もドリトル先生になれるか! 」には、よく応募するのですが、毎回外れます。(;_;)

そろそろペンギンが卵を抱く頃かなーって思ってサイトチェックしたら、10月にさかなクンの日があるではないですか。さかなクンに生で会えるなんて。(^_^)絶対行きたい!子どもに付いてきてもらわなくちゃ。(違)


スポンサーリンク

水族館 娘と娘のお友だちと。

水族館に行ってきました。今日は、娘と娘のお友だちとです。



水族館に行ってきました。今日は、娘と娘のお友だちとです。

何度も見てますが、水族館はやっぱりイルカショーが一番好きです。いくつかのプログラムがあって、今日はどれかなぁって思いながら見ています。

イルカのいろんな技にもとても感動するのですが、それより、イルカが全力でジャンプしたり泳いだりするのがとてもうれしそうなのがいいですね。


シャチのクーちゃんも、ずいぶん技が増えました。クーちゃんが跳ねると、水のかたまりが客席に跳ねとぶので、お客さんも大喜び?ですよ。イルカたちとの息も合って、ちっちゃい(?)イルカと同じように一生懸命やってる姿がかわいいのです。


クーちゃんのショーを見てから、南館に移動しました。ショーの直後の南館は、ショーから移動してきた人で、とても混雑するので、まず映画を見て、それからまわるのがいいかなぁと思います。

私たちはまず子どもたちがとても行きたがっていたタッチプールへ。アメフラシやヤドカリに触りたいんですって。

タッチプールに着くと、早速ヒトデやナマコを手に載せさせてもらう子どもたち。写真には写っていない、海の生き物にやさしいボランティアの方が「水から上げないで」「フラッシュ撮影はご遠慮ください」と、こまめに注意してくれるので、安心します。ちっちゃいこが、加減できないでかまいすぎると、見ていて心配なのよね。

アメフラシは、1年で一生がおわるそうで、今は世代交代の時期とのこと。今はまだちっちゃくて、タッチプール登場するのは、秋から冬にかけてだそうです。



タッチプールで遊んでいたら、イシダイくんのパフォーマンスの時間になったので、ついでに見ていくことに。このパフォーマンスも、もうずいぶん前からやっているものなので、最近では初めて来た子が同行しているときしか入りません。

子どものお手伝いコーナーが何回かあるのですが、娘とおともだちは、とっても元気に手を上げたので、二人とも一回ずつ指名してもらいました。(^_^)


ナポレオンフィッシュ

ナポレオンフィッシュ

イシダイくんのパフォーマンスも終わったので、移動し、たのしみにしていた映画を見てから、おやつ休憩をいれて、南館を一回りしました。

南館のおさかなたちも、ゆったりのんびりしていていいのですが、いつも私が行く土日は人が多いので、最近はあまり一つ一つの水槽をじっくり見なくなりました。


しおかぜ広場

しおかぜ広場

しおかぜ広場は、いつも人が少なくて、のんびりする場所です。広くて海風が強いので子どもは喜んで走ります。遠くに、イタリア村から出ている、ヴェネチアンクルーズが出向していきますね。この船には2回くらい乗りました。短い船旅ですが、楽しい出来事がいっぱいですよ。


南館 ミュージアムショップ

南館 ミュージアムショップ

午後3時ごろに、ひととおり見終わって、子どもたちはお楽しみのお土産購入のため、ミュージアムショップへ。でもこの時間は、ちょうど帰る人たちの多いときなので、お土産を売っているちっちゃなミュージアムショップは激混みなんです。レジ待ち看板を持ったスタッフさんが、会計待ちの人を店外まで並ばせ始めました。

子どもたちは少ないお小遣いのなかで、おそろいのポーチを選んだようです。


子どもたちが選んだのは、イルカのポーチ。写真を見るとサンショウウオみたいですけど、実物はかわいいです。(^_^)

再入館スタンプを押してから出てきたので、再び北館に戻り、フォトスポットで記念撮影。この写真は、スタッフの人がとってくれたものをちょっとWeb用に明るくしました。

この後閉館まで子どもたちはもう一度南館をまわり、私はイルカショーのスタンド席で、練習風景を見ていました。

ショーも感動しますが、何度も何度も同じ練習を繰り返す様子もまたべつの感動があります。


スポンサーリンク

名古屋港水族館

名古屋港水族館へ

名古屋港水族館へ

3月25日以来の水族館。しょっちゅうお出かけしてるのに、ずいぶん間が空いたなぁ、という感じの水族館です。

久しぶりに行く水族館は、雨上がりにもかかわらずとっても混雑していて、遅め出発の我が家はイタリア村の駐車場に車を入れて歩きました。

途中、ショッピングモールJETTYでもらったチラシ。イルカパフォーマンスの時間が書いてあるので、ちょうど13:30が都合がよいということで、30分前に行ったところ、このチラシの時間が間違っていて、14:00スタート。スタンドで1時間も待つことに。でも、大プールは空き時間も、イルカのトレーニングをしたり、大型ビジョンでムービーを流したりしているので、待つのは全然退屈しません。


3月はアメフラシやペンギンの赤ちゃんを見て楽しんだのですが、夏はやっぱりイルカショーとシャチのクーちゃんのトレーニングがいいですね。

今日は出かけに大雨が降っていたため、カメラを持っていかなかったので、写真がありませんが、またすぐ近日中に行くので、次こそカメラ持参で行きます。


スポンサーリンク

おばあちゃん(姑)と名古屋港イタリア村へ


今日はお友だちと水族館の予定が、お友だちが発熱のためおばあちゃん(姑)とイタリア村へ。

一緒にブルーボネットにいこうかと思ったけど、水上バスの本数があまりないので、時間があれば水族館にしました。


名古屋港は我が家から車で1時間弱。このくらいならとても近いと思っています。

イタリア村は混雑していました。

休日は入場券を購入する必要がありますが、この入場券は同額の商品券となっていて、中でお買い物に使えます。

今日は初めて来たおばあちゃん(姑)のために、ヴェネチアクルージングに投資しました。

ヴェネチアクルージングは、オープン記念で1500円。追加料金500円で楽しめます。


イタリア村は階段が多く、通路が狭いので、ベビーカーのかたは大変です。なんか時代に逆行感のあるつくりですが、一部には階段昇降イスっていうのかな?そんなのが付いてます。ここまでが来るのたいへんなんだもん、ちょっと無意味な後付けっぽ……。


予約手配を終わらせて、10時40分にバイキングレストランミラマーレに着いたときは、1番だったので「ありゃ?張り切りすぎたか?」と思ったのもつかの間、数分の間に長蛇の列となり、いつものように待ち時間1時間となっていきました。
11時からお席にご案内で、1時間ランチでした。

このバイキングレストランはお料理の種類が多く、何度も来ていますがなかなか全種類制覇できません。デザートはもう少し種類があってもうれしいな。


1時から、ヴェネチアクルージング。出港早々に海賊が乱入し、目の前で戦いが始まってしまいました。カメラを持ってきたのに、なかなかデッキに出られません。でも海兵さんと、プリンセスが海賊を退治してくれました。


その後のビンゴゲームで、おばあちゃん(姑)が安曇野のホテル宿泊券を当てました。1等です。おばあちゃんは無欲の境地に達しているので、我が家でクジ運最強です。


足湯にはいり、ちょっとリフレッシュ。
歩きつかれたので、とっても気持ちよかったです。

今日も結婚式があり、風船を飛ばして、新郎新婦さんが船出していく様子がみられました。

風が強く、人が多いのでちょっと疲れて、水族館はやめて帰りました。

今日も楽しく一日過ごせました。安曇野はやっぱりゴールデンウィークかな?これも手配しなくっちゃ!!


スポンサーリンク

D50とD200を持って名古屋港へ

ニコンのデジタル一眼レフD200を、父が購入したので、練習を兼ねて名古屋港イタリア村と水族館にお出かけしました。私もD50をはじめて持たせてもらって、これから使い方を覚えようと思っています。


イタリア村は、花馬車、ゴンドラ、ヴェネチアンクルーズ(名古屋港遊覧船)足湯などがある、楽しいショッピングモールです。


父にD200の使い方を教えてもらう娘。カメラ好きには魅力の機種らしいのですが、レンズが重いので、普段のお出かけにはちょっとたいへんかなぁ。


写真を撮って、うろうろしていたら、ヴェネチアンクルーズのチラシをもった、船乗りさんが、写真に入ってくれました。これは家族用なのでUPでき無いのですが、ごきげんな両親は、「せっかくだから」と船のチケットを買うことに。


イタリア村には、教会があって、式が終わったカップルがゴンドラで旅立っていく様子をよく見かけます。これは2人用ですが、一般のお客さんが乗るゴンドラはもっと大きく、10人くらい乗れたと思います。


ヴェネチアンガラス博物館がありますが、ショッピングモール内にもガラス細工ショップがあります。フルーツのシャンデリアがとてもきれいなのですが、我が家にはつける場所がありませんね。


いつも食事は、バイキングレストランミラマーレ。
イタリアンのバイキングなので、どれも大好きでとーーーーってもおいしいのです。このお店はとても人気で、12時ちょうどに行くと、ずいぶん待つと思うので、早めのランチをお勧めします。


海上保安庁の船が停泊していました。父はこういったものを撮ってみたいらしく、しばらく撮影会。ヴェネチアンクルーズにも乗りました。名古屋港では遠景をとるのはいまひとつ物足りないです。やっぱ、風景を撮るなら山がいいね。撮影隊がそんなことをしている間にも船の中では海賊が暴れたり、ビンゴゲームが盛り上がったり、それはそれで楽しそうでした。


イタリア村から移動して、名古屋港水族館です。今度はスピードのあるイルカショーを撮ってみました。まだまだ全然へたなんですが、何しろ今日からなので見逃してくださいね。(^_^)


シートレインに、金魚やカメを売っている店があるのですが、父はここに興味がある様子。最近、仕事に余裕ができてきたようで、20年ぶりに、趣味の金魚を増やしているのです。


でも結局気に入った金魚がいなかったようで、買わずにJETTYへ移動し、キャッツガーデンでおやつにして帰宅。

いっぱい遊んで、両親も楽しそうで、名古屋港に誘ってとてもよかった。いい一日でした。(^_^)


スポンサーリンク

イタリア村に行ってきた

イタリア村に行ってきましたよ。

プチメディテレーニアンハーバーという感じ。狭い場所なので、それなりに人が多く、どの店も並んでいました。でもブティックはどうなんだろ。みんな服を買いに来てないと思うので、どちらかというと雑貨とかお菓子とかが置いてあるほうがいいんじゃないかな。

バイキングレストランはものすごく混雑して、料理をもらってくるだけで時間がなくなると聞いていたので、10時半から30分まって入って正解でした。とってーーーっもおいしかったです。

遊ぶものは少なくて、ゴンドラと花馬車しかありません。ゴハンを食べに行くのにはいいけど、家族連れで遊ぶにはチョット物足りない感じ。もっと水族館が見えるくらいの場所だといいんだけどな。間が駐車場なので、ゴハンのために移動するにはチョット面倒な感じです。

でも、とっても楽しかった。今回いけなかった母をつれて、また行く予定です。


スポンサーリンク

プロフィール

みもちゃん

名古屋在住。社会人の息子と大学生の娘がいます。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ