選択されているタグ : 育苗 , スイートピー

タグを絞り込む : この花はなに? アグロステンマ アルストロメリア オルレイヤ キンギョソウ クラーキア ゴテチア ゴテチャ サポナリア シレネ ソープワート ダールベルグデージー デルフィニウム トレニア ニゲラ ネモフィラ ハナビシソウ パンジー ビオラ ペンステモン ホリホック マリーゴールド ミニバラ ムラサキハナナ モッコウバラ ラークスパー リクニス リナリア レンガ花壇ログ レンゲ 和室前花壇ログ 種蒔き 開墾記録

発芽順調(オルレイヤ以外


一番元気がいいのがこぼれ種でも充分と言われる採り蒔き種たち。まだ植える場所できないので、ポリポットに分けたほうがよさそうだなぁ。あんまり早く地植えにすると草取りがしにくいのよね。このラベルは左から、


  • ビオラ
  • 巨大輪金魚草 混合
  • スイートピー(採り蒔き)
  • シレネ ペンデュラピンク
  • ソープワート
  • ムラサキハナナ

スポンサーリンク

種蒔き月


占星術のサイトを見たら、種蒔き月の夜とあったので、出かける用事があったのに、急いで手元の種を蒔きました。


スポンサーリンク

よく咲いたスイートピーほか


スイートピーを作ったのはずーっとまえに一度だけ種から。その時もすごくよく育って、切花がたくさん取れて、お花ってすごいなぁと思ったんです。

今回も2袋蒔いて100%の発芽率で、人にもずいぶん上げたけど、家に残ったのもぜんぶ成績いいです。今年はどのくらい植えられるかわかんなかったので、矮性のを育ててみました。次の秋はフリルの大輪のを育ててみようかなぁ。


スポンサーリンク

ベニカX届きました。


マリーゴールドのウドンコ病で、秋の花壇が全滅してしまいそうだったので、楽天の普段カメの餌を買っているチャームさんで買いました。餌と一緒に。送料無料まで春蒔き種を買おうと思って、あまり考えずにぽちぽち買い物かごに入れたら、ホリホックはなんだか高価なイタリアからの輸入種でした。しかも、まだ発芽適温内。これも今から種蒔きできるかも。

ダールベルグデージーは初めて育てます。こちらはもう春蒔きですね。


スポンサーリンク

第2開墾地はレンガ花壇になりました


10月6日からせっせと片付け始めた南の端の空き地の花壇が完成しました。ここは、南東におとなりさんのうちがあるため、冬の間半分くらいは日陰になるので、あまり生育が良くなく、手付かずになっていたところです。以前、15年前にはじめてここを作ったときもレンガ花壇にしたかったのですが、なにしろすごい粘土の土で、一度形をつくっただけで疲れはててしまったのですね。


スポンサーリンク

第2開墾地にハナビシソウを蒔く


今日は忙しくて庭仕事できず。やりたいことはいっぱいあるんだけどね。
これは、モッコウバラの苗木。根元にはアグロステンマの残り種をばらまいてあります。


スポンサーリンク

今日蒔いた種記録

  • ハナビシソウ
  • ネモフィラ
  • アグロステンマ
  • ガーデンデザイナーのミックス種
  • 矮性スイートピー

矮性スイートピー以外は半分残ってる……。


アグロステンマは、草丈が90cmとかって書いてあるけどホントなのかしら。


まだ手元に残っている種(10月蒔き)

  • アグロステンマ(半分余った
  • ネモフィラ(普通の。ちょっとだけ残ってた。
  • ハナビシソウ(半分余った
  • レンゲ 直播き
  • ワイルドフラワー ハイドロカラーミックス 空き地に直播き
  • ムラサキハナナ ワイルドフラワーと一緒に空き地に直播き
  • ガーデンデザイナーのミックス種(半分余った

発芽温度が低い種(11月蒔き)

  • ラークスパー

スポンサーリンク

プロフィール

HarryRin

名古屋で雑貨を作り、販売しています。 いつか手元にあったような、記憶から取り出したような、懐かしい家族や友人が持っていたようなものを作っています。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ