選択されているタグ : 育苗 , コスモス

タグを絞り込む : アサガオ ギリア コットン ジニア センニチコウ トレニア ヒマワリ フウセンカズラ ホオズキ ホリホック ポピー マリーゴールド モミジアオイ ルコウソウ レンガ花壇ログ 種蒔き 開墾記録

ヒマワリと矮性コスモス播種


介護もいろいろ大変なのですが、昨日はケアマネ主導の在宅介護担当者会議というのがあって、普段うちに来て直接ケアすることのないちょっと偉い人とかが来たりするわけなんだけど、現状を全く理解してなくて、むしろ良くないと思えることをやるよう提案してみたり、ケアマネもまた介護経験も看護師資格もないひとだからなんでもホイホイ言うとおりだったりして、医師看護師が小声で「意味ないですけど」とかいうのをスルーするわけで、大変なストレスなのでした。

そのストレスで、またもや無駄にたくさん苗作りをしてしまいました。実家方面の畑や庭に植えてくるからいいけどさー。蒔いたのは、矮性コスモス(2袋目;;)ヒマワリトポリーノそして……


スポンサーリンク

種届いたけど寒い!


庭に出ればやることがイッパイあるのに、寒くて出られません。
毎年、3月に雪がふるくらい寒い日があるのよね。

先日購入した種がいっぱい届きました。今回は、3月中に半分の種を蒔きます。支柱ホルダー付き野菜用プランターを買って、種まきしてみようかと思います。ビニールをかけて保温すれば多少早くても発芽しないかなーと思うんですよね。

残りの半分は、4月下旬に充分気温が上がってからポリポットに蒔く予定です。


スポンサーリンク

やっぱり掘り返した


もう疲れたから、半分で今年は終りにしようかなーと思っていましたが、来年春が庭をかまえるほど、時間が取れるかどうかなんてわかんないよなー、と思いながら、眺めていて、やっぱり、ニセアカシアの周りに、根止めブロックを埋めなくちゃと思ったりして、結局早朝から起きだして、家族を送り出してからちょっとだけがんばりました。日中は、病気の義母のケアの看護師さんや介助入浴さんが来たりするので、庭仕事は家族を送り出してから、9時頃までにやっていますが、ちょうど日差しが強くなる前で作業もラクです。今日は、スギナの根をほぐす作業のみで終了。今日は地味作業でしたが、明日はブロック埋めと煉瓦配置なので、一気に仕上がるでしょう。


スポンサーリンク

第2開墾地の草取り


コスモスの倒れてない部分です。(笑)
コスモスは簡単に発芽して綺麗な花が咲いてくれるので良いのですが、どうしても倒れてしまいます。毎年柵をつけてやらねばと思うのですが、その時期、蚊が多くて(笑)まあいいかってなっちゃうんですよ……。

さて、蚊も減ったので快適に庭仕事です。


スポンサーリンク

秋の園芸開始


朝から畑仕事しました。と言っても1時間だけだけど。

まずは大まかに通路を決めて、宿根草の移植先を作る作業からなので、今日は草取りだけです。今年の春に作った第1開墾地は、もともと草が増えないように頑張ってきた場所なので、綺麗に咲きました。種からのマリーゴールドが咲いてきました。これから霜が降りるまで咲き続けてくれると思います。


スポンサーリンク

プロフィール

みもちゃん

名古屋在住。社会人の息子と大学生の娘がいます。 ガーデンブログは雑草駆除、開墾が主なテーマです。

ハリー

ハリー 2015年1月末生まれ 手足が長いやんちゃな男の子


リン

リン 2015年7月末生まれ マンチカンミックス 苦労を知らないお嬢さん


エントリーリスト

カテゴリーリスト

タグ